水道光熱費

食洗機、電気ケトル、トースター、電気・ガス・水道代の徹底節約


水道光熱費の節約
下記項目を比較
・食器洗い
・お湯を沸かす
・トーストを焼く
・ご飯を温める
・ホーレンソーを茹でる
                          

食器を洗う

湯洗いより食洗機のほうが
15円程、コスパがいい

①水手洗い 水道代18.9円
②食洗機

水道代2.8円+電気代21.06円
+ガス代7.38円=31.24円

③お湯手洗い
水道代18.9円+ガス代28円=46.9円
私は当然、水手洗いです((´∀`))

お湯を沸かす

やかんのほうが電気ケトルより
1円程コスパいい

1リットルの水を沸かす
①やかん ガス代2.4円②電気ケトル 電気代3.4円

やかんで沸かしてあとは魔法瓶に入れて保温

 

トーストを焼く

コンロについた魚焼きグリルのほうが
トースターより1円程コスパいい

①グリル ガス代1.9円

②トースター 電気代2.9円

焼けるのが早い。

一気に表面が焼ける。
外はパリッと
中はふんわりとした仕上がり。
焼けてすぐ取り出して、
魚のにおい移りを防ぎます。

ご飯を温める

電子レンジのほうが
炊飯器の保温機能を使うより
1回約6円程コスパがよい

①炊飯器の保温機能
電気代は3時間1.56円。
12時間保温すると電気代は6.24円

②1合の冷たいご飯を電子レンジで1分間温める場合、
電気代は0.27円
冷凍したご飯を電子レンジで5分間温めた場合
電気代は1.35円

ホーレンソー1束をゆでる

電子レンジのほうがガスより
2円ほど安い

①ガス
鍋の水を沸かしてゆでると、
水道代に加えガス代が約3.2円かかります。

②電子レンジ
水道代不要で電気代は約0.8円。

電子レンジの方が調理の時短にもなり、
野菜に含まれるビタミンCなどの
水溶性の栄養素を残せるメリットも。

(以上エネチェンジ調べ)
ソース元:ESSE編集部 2022/8/12