楽天証券

お得なポイントサイトは? 楽天証券口座開設&1万円入金で過去最高4,000円ゲット!!

楽天証券は
楽天市場、楽天銀行、今
はまだお荷物の楽天モバイルと共に
楽天グループの中核の一つです。

楽天の他のグループと密に連携しており、何かとお得かと思います。

是非、持っておきたい口座です。

概要

ポイントインカム経由して
▽▽▽
楽天証券口座開設して
▽▽▽
口座に1万円を入金して
▽▽▽
4,000円獲得します。

上記4,000円は11月9日現在の価格です。
変わる可能性あります。
要注意です。

※マイナンバーが必要です。

※ポイントインカムに登録されていない方は
新規登録の手続きが必要です。

何故、利用するポイントサイトはポイントインカムなのか?

最高金額を付与してくれるポイントサイトを調べた結果(11/7現在)

最高金額4,000円付与を表示したポイントサイトは
ポイントインカム、モッピー、ハピタス、ちょびリッチ
他がありました。

ポイントインカムは
ハピタス、モッピーと共に大手3強の一つです。
初心者には扱いやすいポイントサイトだと思います。

私が継続して利用しているサイトの1つですが、
今まで問題はありませんでした。

以上より今回はポイントインカムを選びました。
※モッピー&ハピタス選択でも良いと思います。

各ポイントサイト共、新規利用者に
利用者特典として独自にポイントを付与して、
そのポイント数の過多を競っています。

その際の付与条件が
初心者には結構ハードルが高いと感じています。

付与条件をクリヤするために
難易度の高い広告に手を出して
痛い目に合う恐れもあるなと思ったりします。

なので
利用者特典のポイント数の多い、少ないは
ポイントサイト選定の条件からは外しています。

①ポイントインカムに新規登録をする

下記バーナーをクリックしてポイントインカム無料登録の手続きをしていきます。

ポイントインカム無料登録はこちらです
▷▷▷▷▷▷▼クリック

ポイントサイトのポイントインカム

登録内容には
履歴書に書くような事柄を中心に記入していきますが
記入したくない事柄は飛ばして下さい。

それで新規登録できるか試してみて下さい。
私は結構、飛ばして、それでも新規登録できました。

②ポイントインカム➡楽天証券サイトにアクセスして口座開設する

①ポイントインカムのサイトを立ち上げると
下図画面が表示されます。

左上にある検索窓(赤矢印)に『楽天証券』と入力して
検索ボタンをクリックします。

②下図のように新たな画面が表示されるので
楽天証券(入金完了)のバナー(赤矢印)をクリックします。

※ポイントインカムは10ポイント=1円です。

③下図画面が表示されます。

ポイント獲得条件等、内容を確認した後に
≪ポイントを貯める≫ボタン(赤矢印)をクリックします。


④下図、楽天証券のキャンペーンサイトが表示されます。
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
口座申込みボタンクリック→必要事項の入力→入力内容の確認→申込み→口座開設→
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
1万円以上の入金(口座開設後1ヶ月以内)→口座開設後の入金完了!
以上の手順になります。

※新規口座開設完了(審査通過のお知らせメールを受け取った日)より、
1ヶ月以内に1万円以上の入金完了でポイント対象となります。
※「口座開設日」は、
ログイン後「お客様基本情報」ページにてご確認いただけます。


ポイントサイトに関して

私は2018年秋頃に初めてネット通販を利用し始めた訳ですが、

当然のごとく、楽天、Yahooショッピングに新規入会しました。
ビックリしたのはどちらも7,000ポイントだったと思いますが
無料でもらったことです。

当時、何も知らないウブな私(´∀`)にとっては青天の霹靂でした。
今はかなりすれてしまいましたが。

それから程なくして、ポイントサイトというものが
存在して、広告を利用して商品、サービス等を購入すれば
報酬をもらえる、それも万円単位での報酬がもらえるものある。

これには絶対嘘だ、何か裏がある、騙されないぞと
頑なに思い込んでいました。

ポイントサイトは実は超便利でお小遣い稼ぎに必需だと
考えが変わったのは半年位経ってからでした。

それからはもう、銀行、証券、FX、クレジットカード、動画関連他
散々利用しまくりました。

利益は軽く10万円は超えました。

思い込みの激しい性格には困ったもんです。

直したいんですが中々。

1つ分かったのは
実は怪しいのはポイントサイトではなく

それを利用する広告主(企業)側にあると。

広告主は一流企業ばかりじゃありませんから。

ポイントサイト側がこの広告主チョッとやばいな、
提携したくないなと考えたとしても
法律に準拠していれば断ることは出来ないと思うんです。

まあ~一流企業企業といっても
ダークパターンの例は山ほどありますから

最後は自分の判断に頼るしかなくなります。

独り言

株やらなくて持っていても結構、便利です。
現金の振り込みに結構利用できます。

振込み料金、無料ですから。

利用している証券会社を起点として
A銀行→利用している証券会社→B銀行
▽▽▽
A銀行→証券会社への振込みは
リアルタイムで即、振り込まれます。
逆に証券会社→銀行への振込みは1~2日かかります。

入金している1万円(以上)下ろすときは
4,000円が付与されてから下ろした方が良いです。

先に下ろすと、4,000円分貰えない可能性あります。
念のため